キャンプ用品

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

キャンプサイトを華やかに盛り上げるアイテムとして人気のあるガーランド。

 

我が家もガーランドを飾りたい~と思いましたが、なかなか希望の柄や長さのものが売ってなかったり、価格が高かったり。

キャンプメーカーのものは素材も良さそうだけど、他キャンパーとかぶるのもなぁ。。

ということで、自宅にある大量のハギレ処理も兼ねて、いっちょ作るか!

と重い腰を上げたのでありました。

キャンプ用ガーランドを超簡単に手作りする!

ガーランドの作り方は色々ありますが、今回私が作りたいのは三角のフラッグ型のガーランド。

三角形2枚を張り合わせる方法と迷いましたが、最終的に手間のかからないものがよかったので、紐を挟んでボンドで留めるだけのやり方にしました。

必要な材料

今回はミシンや針と糸などは使用せず、ボンドで留める作り方です。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

なので、ボンド。

布用ボンドを使用しました。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

紐は100円ショップのセリアで見つけたスピンドル紐。

3mくらいのガーランドを2つ作りたかったので、とりあえず5mを2本購入してきました。

 

フラッグ用の生地はなんでも良いです。

うちには子供の保育園で使うグッズを作った時に余った布がたくさんあったので、それらを利用しました。

あとパパの着なくなったシャツも使いましたw

生地をひし型に切る

ガーランドを自分で作ることのメリットは、自分たちのテントやタープに合った大きさ、長さで作れること。

 

私も、もともと作る気はなかったのですが、うちの2ルームハウスのリビングスペースに合わせると長さがどうしても3mは欲しくて…

でも市販品は2mとか1.5mとか…

だからもう探すより作っちゃった方が早い!となりましてね。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

フラッグが12cm×14cmになるようにひし形の型紙を作り、生地を切ります。

とりあえず無心でひたすらひし形を作る…。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

でーきーたー!

 

生地は切りっぱなしで大丈夫です。

多少ほつれてきてもボンドで留めれば固まるし、そもそも外で使うものなのでそんなに細かいところは気にしなくてOK~!

アイロンをかけておく

ぐちゃっとしまいこんでいたハギレたちは変なシワがたくさん付いていたので、アイロンをかけておくことに。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

この後、紐を挟んでボンドで留めるのですが、その工程もラクになるのでアイロンはかけておくと良いですよ♪

紐を挟んでボンドで留める

ここまでくれば後はボンドで留めるだけ!

まず紐を挟んで、生地にボンドをつけます。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

割と生地の端の方にボンドをつければ、真ん中まで丁寧に付けなくても留まります。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

こんな感じですね。

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

途中、下の子に邪魔をされながらも…

キャンプ用ガーランドの超簡単な作り方!手作りでここまでおしゃれにできる

完成~!!

簡単だった~!!

フックのないテントやタープにフックを増やす!100円ショップのアレで簡単に!?

で、こんな感じでリビングスペースが一気に華やかになりました~♪

まとめ

ミシンを使わないので手軽にサクッと作れちゃう簡単ガーランド!

手作りなので自分たちらしさも出せるし、ガーランドがあるだけでもキャンプサイトが華やかになってオススメですよ~!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。